☆Mieux vivre avec le Yi King 〜 星マリアの六十四卦研究室☆

いつも多数アクセス下さりありがとうございます。 このページでは私なりに易を研究し、持っている知識(乏しくて恥ずかしいですが)に自身の見解、
経験談等を盛り込み現代風にわかりやすく説明して行きたく、ページ毎に継続的に更新をし、いつまでも末永く現在進行形なページにして行きたく思っています。

このページを作り始めて17年経ちます。HP開設当初は小さな有料サーバーを借りるのみで足りていた筈のHPの容量も、更新を重ねる毎に少しずつ増えて行き、
そのうち容量オーバーとなり、いつの間にか2件の有料サーバーを借りることとなりました。
現在はそれでも良いのですが、私ももう50歳、今後のことを考えますと、私の身に何かが起こり管理ができなくなってしまった場合、
HPの維持費(月々のサーバー代やdreamweaver代等)が滞り、結果、このページは自然に消えてしまうこととなります。
そこで私が管理できなくなっても自然消滅しないよう、容量を少なくして無料のHPレンタルサーバーに引越しを致しました。
その事を機に、一番容量の多い、この六十四卦の部屋は、note に移すことに致しました。今後は一卦毎、有料となります。
マガジンとして六十四卦まとめて購入していただきますとお得になっています。
一度購入されましたらずっと閲覧可能ですし、今後5年、10年と、これまでのように更に加筆訂正し、
より充実した中身の濃いページを目指すことを
お約束致します。(加筆訂正&前々から追加したいと思っておりました序卦伝も加え4年がかりでの六十四卦更新をこの度一旦終了し、noteに移しました。
今後は彖伝や象伝等の他、更に其々の卦の占考等も加え、より濃い内容とする為新たな加筆訂正をと思っています。)
対価をいただくとなればそれなりの自覚をもって更新して行きますので、ご理解の程何卒よろしくお願いいたします。

難しいと思われがちな易ですが、もしもこの拙ページがご縁で易に興味を持つきっかけとなってくださったなら心より幸いに思います☆

それと申し訳ございませんが、こちらの文章のコピー&転載、引用、配布は固くご遠慮くださいませ。
最近そのような通報を時折頂き、大変残念に悲しく思っております。個人的にご自身でご参考下さいますのは嬉しい限りですが、二次的にご自分のHPやブログ、
メルマガ等に引用、転載、あるいは勉強会等というカタチで公の場でのご利用は固くご遠慮くださいませ。ご理解の程何卒宜しくお願い致します。


五十音順
















上経/下経別




卦別
(1)乾為天(けんいてん) (2)坤為地(こんいち) (3)水雷屯(すいらいちゅん) (4)山水蒙(さんすいもう)
5)水天需(すいてんじゅ) (6)天水訟(てんすいしょう) (7)地水師(ちすいし) (8)水地比(すいちひ)
(9)風天小畜(ふうてんしょうちく) (10)天沢履(てんたくり) (11)地天泰(ちてんたい) (12)天地否(てんちひ)
(13)天火同人(てんかどうじん) (14)火天大有(かてんたいゆう) (15)地山謙(ちざんけん) (16)雷地豫(らいちよ)
(17)沢雷随(たくらいずい) (18)山風蠱(さんぷうこ) (19)地沢臨(ちたくりん) (20)風地観(ふうちかん)
(21)火雷噬ごう(からいぜいごう) (22)山火賁(さんかひ) (23)山地剥(さんちはく) (24)地雷復(ちらいふく)
(25)天雷无妄(てんらいむもう) (26)山天大畜(さんてんたいちく) (27)山雷頤 (さんらいい) (28)沢風大過(たくふうたいか)
(29)坎為水(かんいすい) (30)離為火(りいか) (31)沢山咸(たくざんかん)

32)雷風恒(らいふうこう

(33)天山遯(てんざんとん) (34)雷天大壮(らいてんたいそう) (35)火地晋(かちしん)

(36)地火明夷(ちかめいい)

(37)風火家人(ふうかかじん) (38)火沢けい(かたくけい) (39)水山蹇(すいざんけん) (40)雷水解(らいすいかい)
(41)山沢損(さんたくそん) (42)風雷益(ふうらいえき) (43)沢天夬(たくてんかい) (44)天風こう(てんぷうこう)
(45)沢地萃(たくちすい) (46)地風升(ちふうしょう) (47)沢水困(たくすいこん) (48)水風井(すいふうせい)
(49)沢火革(たくかかく) (50)火風鼎(かふうてい) (51)震為雷(しんいらい) (52)艮為山(ごんいざん)
(53)風山漸(ふうざんぜん) (54)雷沢帰妹(らいたくきまい) (55)雷火豊(らいかほう) (56)火山旅(かざんりょ)
(57)巽為風(そんいふう) (58)兌為沢(だいたく) (59)風水渙(ふうすいかん) (60)水沢節(すいたくせつ)
(61)風沢中孚(ふうたくちゅうふ) (62)雷山小過(らいざんしょうか) (63)水火既済(すいかきせい) (64)火水未済(かすいびせい)

 

※易の部屋及び六十四卦の部屋に関します主な文献に、私の師匠、高井紅鳳先生著の「易占無限」、「易占タロット」、
「ダイス占い」「易占講座」、
そして高井紅鳳先生の師であります加藤大岳先生著の「易学大講座」(紀元書房)、
熊崎健翁著、加藤大岳校訂「易占の神秘」(紀元書房)、「易学研究」
(紀元書房)、「易学通変―奥伝秘書」(紀元書房)、
「易占法秘解」(紀元書房)、「易学発秘師弟問答録」(紀元書房)、「易法口訣」(紀元書房)、
春秋左伝占話考」(紀元書房)、
柳下尚範先生著の「易入門」(紅有社)、田中恵祥先生著の「易経入門」(ダイヤモンド社)、「マーフィー易と成功法則」

(三笠書房)等を参考資料にしています。また、高部紅佑先生のお教室で学ばせて頂きました易学の知識やベルギーで
縁のありました中国人易占い師の
先生から学ばせていただきました知識等も加え、読みやすいように解説して行きたく思います。            

                                             Flag Counter                                    inserted by FC2 system